肌質の見分け方!あなたの肌質を調べるタイプ診断も用意【無料診断テスト】

【メンズ向け】肌質の見分け方【あなたの肌質を調べるタイプ診断も解説】
  • 肌質を調べたい!
  • 簡単に肌診断がしたい
  • 肌タイプとケア方法が知りたい

まず結論からいいますと、あなたの肌質を見分ける方法(肌診断)は下記より診断テストを試してみてください。

自分の肌タイプを知らずにスキンケアをすると、肌質が改善しない可能性があるため注意しましょう。

猫永(スキンケアエキスパート)

この記事では、100種類以上の化粧水を使ってきたスキンケアエキスパートの私が、肌診断と肌別のケア方法についてお伝えします。

この記事を書いた人

肌質の見分け方【肌質診断】

肌質の見分け方【肌質診断】
Q1
洗顔をするとつっぱる

男性の肌質【肌別の特徴とケア方法も解説】

男性の肌質【肌別の特徴とケア方法も解説】
肌タイプ

(※タップで移動します。)

では詳しく見ていきましょう。

普通肌

普通肌

特徴とケア方法

項目内容
特徴・悩みが少ない正常な肌
・皮脂の分泌量が正常
・肌の保湿状態も良い
注意・スキンケアをサボると肌状態は変わる
ケア方法・毎日スキンケアを行う

普通肌(ふつうはだ)とは、悩みが少ない正常な肌のことです。

ですが、スキンケアをサボると肌質が変わることも…。

そのため、正しい洗顔やスキンケアを毎日続けることを意識してください。

特に、日焼け止めを塗らない男性は多いため、紫外線対策は行うようにしましょう。

猫永(スキンケアエキスパート)

普通肌は、継続して正しい洗顔やスキンケアを行う。

正しい日焼け止めの塗り方については、下記の記事を参考にしてください。
»日焼け止めの正しい塗り方

乾燥肌

乾燥肌

特徴とケア方法

項目内容
特徴・うるおいが不足している肌
・肌がカサカサしている
・洗顔後に肌がつっぱる
原因・紫外線によるダメージ
・洗顔のやりすぎ
・しっかりと保湿をしていない
ケア方法・日焼け止めを塗る
・洗顔回数を1日2回にする
・化粧水+乳液+クリームで保湿をする

乾燥肌(かんそうはだ)とは、油分と水分がともに少ない肌のことです。

つまり、スキンケアを間違っているかサボっているのが原因です。

日焼け止めや洗顔を意識しつつ、しっかりと化粧水と乳液で保湿をしましょう。

また、乳液だけでは肌が乾燥する場合は、乳液の後にクリームも重ね塗りするのがオススメです。

猫永(スキンケアエキスパート)

乾燥肌は、洗顔後の保湿を意識する。

正しいスキンケアのやり方については、下記の記事を参考にしてください。
»メンズスキンケアのやり方

脂性肌(オイリー肌)

脂性肌(オイリー肌)

特徴とケア方法

項目内容
特徴・皮脂の分泌量が多い
・顔全体がテカっている
・べたつきやすい肌
原因・男性ホルモンの影響
・洗顔のやりすぎ
・スキンケアが間違っている
ケア方法・洗顔は1日2回までにする
・こすって洗わない
・化粧水と乳液を使う

脂性肌(しせいはだ)とは、油分が多く水分が少ない肌のことです。

油分が多い理由ですが、洗顔のやりすぎなどで「肌が乾燥している」ためです。

肌が乾燥すると、「守らなきゃ!」と皮脂の分泌量を増やすのです。

その結果として、肌がテカったりベタついたりしてしまうのです。

そのため、洗顔の回数を1日2回にして、皮脂の分泌量を抑えることを意識しましょう。

猫永(スキンケアエキスパート)

脂性肌は、洗顔回数とやり方を見直す。

正しいメンズ洗顔のやり方については、下記の記事を参考にしてください。
»メンズ洗顔の正しいやり方

混合肌

混合肌

特徴とケア方法

項目内容
特徴・Tゾーンがテカる
・Uゾーンは乾燥しやすい
原因・熱いお湯で洗っている
・洗顔のやりすぎ
・スキンケアをしていない
ケア方法・ぬるま湯で洗う
・洗顔回数を1日2回にする
・化粧水と乳液で保湿をする

混合肌(こんごうはだ)とは、乾燥肌と脂性肌が混ざった肌のことです。

Tゾーン(おでこ・鼻)は皮脂量が多くテカったりベタつきやすいです。

ですが、Uゾーンは(あご・口周り)はカサカサで乾燥しやすい状態となっているのです。

つまり、肌の表面は油分が多いのですが、肌の内部は水分がなく乾燥している状態となっているのです。

そのため、化粧水と乳液を使って、しっかりと肌の内部へうるおいを与えることが大切になります。

猫永(スキンケアエキスパート)

混合肌は、洗顔後すぐに化粧水と乳液を使ってスキンケアをする。

正しいスキンケアのやり方については、下記の記事を参考にしてください。
»メンズスキンケアのやり方

肌質を詳しく調べる2つの方法

肌質を詳しく調べる2つの方法
詳しく調べる方法

では詳しく見ていきましょう。

【調べ方①】スキンチェッカーを使う

【調べ方①】スキンチェッカーを使う

1つ目の調べ方は、スキンチェッカーを使うことです。

スキンチェッカーとは、肌にあてるだけで「水分量」「油分量」などを調べてくれる美容アイテムです。

価格も2,000~3,000円と手軽に購入できます。

自分の肌状態を常に調べるためにも、1つ持っておくのもオススメです。

猫永(スキンケアエキスパート)

スキンチェッカーを使えば、好きな気に簡単に肌状態を調べられる。

【調べ方②】クリニックで診断する

【調べ方②】クリニックで診断する

2つ目の調べ方は、クリニックで診断することです。

有料にはなりますが、1回3,000円前後で肌質を調べることができます。

自分で調べるよりも正確に診断できるためオススメです。

お近くのクリックなどで、「肌質チェックはできますか?」など聞かれてみてください。

対応可能で金額など条件が合えば、肌質を調べるのもオススメです。

猫永(スキンケアエキスパート)

クリニックだと詳しい肌診断ができる。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!