洗顔料がいらないは嘘!男も洗顔料が必要な4つの理由を解説

【洗顔料がいらないは嘘!】男も洗顔料が必要な4つの理由を解説
  • 顔を洗うときは洗顔料はいらないの?
  • 朝の顔を洗うときは水だけでいいの?
  • 洗顔料を使うメリット・デメリットとは?

まず結論からいいますと、男性も洗顔料を使って顔を洗いましょう。

洗顔料を使って顔を洗ったほうがいい理由は下記の3つです。

洗顔料を使う理由
  • 【理由①】毛穴の黒ずみの予防になる
  • 【理由②】ニキビの予防になる
  • 【理由③】肌荒れの予防になる
  • 【理由④】ハリ不足の予防になる

もし、洗顔料を使わないと、毛穴の黒ずみや肌の乾燥につながるため危険なのです。

猫永(洗顔エキスパート)

この記事では、200種類以上の洗顔料を使ってきた洗顔エキスパートの私が、洗顔料を使ったほうがいい理由をお伝えします。

プロフィール
  • 自分の肌質をチェック
  • スマホでタップするだけ
  • たった10秒で診断完了

男も洗顔料を使ったほうがいい4つの理由

では詳しく見ていきましょう。

【理由①】毛穴の黒ずみの予防になる

【理由①】毛穴の黒ずみになる

1つ目の理由は、毛穴の黒ずみの予防になるためです。

ぬるま湯だけでは、角栓(角質や皮脂が混ざった塊)を洗い流せないことがあります。

もし、そのまま角栓を放置していると、角栓の表面が酸化して黒ずんでしまうのです。

つまり、洗顔料で顔を洗わないと、毛穴づまりや黒ずみにつながってしまうのです。

猫永(洗顔エキスパート)

毛穴の黒ずみを防ぐためにも、洗顔料で顔を洗う。

酸化(さんか)とは?
酸化(さんか)とは、酸素に触れて黒くなることです。

【理由②】ニキビの予防になる

【理由②】ニキビの予防になる

2つ目の理由は、ニキビの予防になるためです。

水やお湯だけでは皮脂や角質が落とせないため、毛穴に詰まり毛穴詰まりの原因になります。

毛穴が詰まると、毛穴の中に皮脂が溜まりアクネ菌が繁殖するのです。

アクネ菌が繁殖すると炎症を起こし、ニキビとなってしまうのです。

洗顔料を使って洗うことで、毛穴詰まりやニキビの原因を防ぐことができるのです。

猫永(洗顔エキスパート)

ニキビを防ぐためにも、洗顔料を使って顔を洗う。

【理由③】肌荒れの予防になる

3つ目の理由は、肌荒れの予防になるためです。

洗顔料を使わないと、古い角質が洗い流せないことがあります。

古い角質が肌に残ると、角質が厚くなり透明感のない肌荒れになってしまうのです。

そのため、洗顔料を使って古い角質を洗い流すことが大切になります。

猫永(洗顔エキスパート)

古い角質が残ってしまうと肌荒れの原因になる。

【理由④】ハリ不足の予防になる

4つ目の理由は、ハリ不足の予防にになるためです。

ぬるま湯だけでは、皮脂やスキンケアの油分を落とすことができません。

もし皮脂やスキンケアの油分を放置していると、酸化してしまいます。

皮脂やスキンケアの油分が酸化すると、肌にダメージを与えて「ハリ不足」の原因に…。

つまり、ぬるま湯だけで顔を洗うと、酸化によってハリ不足ができるということです。

ハリ不足を防ぐためにも、洗顔料を使って顔を洗うようにしましょう。

猫永(洗顔エキスパート)

洗顔料を使わないと、ハリ不足の原因になる。

洗顔料を使うメリット・デメリット

洗顔料を使うメリット・デメリット
メリット
デメリット
  • 肌の汚れを落とせる
  • 毛穴の黒ずみを防げる
  • ニキビを予防できる
  • 肌が乾燥しやすい
  • 泡立ての手間がかかる
  • 泡の洗い残しが出る

では詳しく見ていきましょう。

洗顔料を使うメリット

洗顔料を使うメリット

洗顔料を使うメリットはこちらです。

メリット
  • 【メリット①】肌の汚れを落とせる
  • 【メリット②】毛穴の黒ずみを防げる
  • 【メリット③】ニキビを予防できる

1番のメリットは汚れを落として、毛穴の黒ずみやニキビなどの肌トラブルを防ぐことです。

水やお湯だけでは、肌の汚れをしっかり落とすことができません。

汚れが肌に残ってしまうと、古い角質や皮脂が毛穴に詰まってしまいます。

毛穴が詰まることで、黒ずみやニキビの原因になるのです。

そのため、朝と夜どちらも洗顔料を使って顔を洗いましょう。

猫永(スキンケアエキスパート)

毛穴の黒ずみやニキビを予防するためにも、洗顔料を使って顔を洗う。

洗顔料を使うデメリット

洗顔料を使うデメリット

洗顔料を使うデメリットはこちらです。

デメリット
  • 【デメリット①】肌が乾燥しやすい
  • 【デメリット②】泡立ての手間がかかる
  • 【デメリット③】泡の洗い残しが出る

1番のデメリットは、肌が乾燥しやすくなることです。

洗顔料を使うことで、うるおいを保つ皮脂が流れてしまいます。

皮脂が流れることで、肌が乾燥して「肌荒れ」や「顔のテカリ」などの原因につながります。

しかし、スキンケアをすることで肌の乾燥は防げます。

そのため、洗顔料を使って洗った後は、必ず化粧水と乳液で保湿をするようにしましょう。

猫永(スキンケアエキスパート)

洗顔料を使うデメリットは保湿をすることで対処できる。

朝も洗顔したほうがいいの?【朝も洗顔は必要】

朝も洗顔したほうがいいの?【朝も洗顔は必要】

朝も洗顔をしてください。

この理由ですが、朝と夜の洗顔は役割が異なるためです。

朝の洗顔
夜の洗顔
  • 寝ている間についたホコリなどの汚れを落とす
  • 1日活動して出た汗・皮脂・外でついた汗などの汚れを落とす

朝と夜の洗顔には役割があるため1日2回の洗顔を意識しましょう。

1日の洗顔回数や詳しい理由については、下記の記事を参考にしてください。
»メンズ洗顔の1日の回数とその理由

猫永(洗顔エキスパート)

洗顔は朝と夜の1日2回がベスト。

朝も洗顔料を使って洗う

朝も洗顔料を使って洗う

朝も洗顔料を使った顔を洗いましょう。

この理由は、寝ている間に出た皮脂や夜に付けたスキンケアの油分は、水やお湯だけでは落とすことができないためです。

皮脂やスキンケアの油分が肌に残っていると、毛穴の黒ずみやニキビの原因になります。

面倒だと感じるかもしれませんが、朝も洗顔料を使い顔を洗うようにしましょう。

朝も洗顔料を使う理由については、下記の記事を参考にしてください。
»メンズも朝に洗顔料を使って顔を洗う理由

猫永(洗顔エキスパート)

黒ずみやニキビを防ぐためにも、朝も洗顔料を使って顔を洗う。

洗顔を毎日したほうがいい3つの理由

洗顔を毎日したほうがいい3つの理由

では詳しく見ていきましょう。

【理由①】毛穴詰まりや黒ずみの原因になる

【理由①】毛穴づまりや黒ずみの原因になる

1つ目の理由は、毛穴詰まりや黒ずみの原因になるためです。

洗顔をしないと、古い角質が毛穴にふたをします。

古い角質がふたをすると、毛穴の中で皮脂が詰まってしまい、毛穴詰まりとなってしまうのです。

毛穴詰まり(角栓)が時間の経過とともに黒ずんでしまい、毛穴の黒ずみになるわけです。

このように、洗顔をしないことで毛穴づまりや黒ずみの原因なってしまうのです。

毛穴詰まりの原因
  1. 洗顔をサボる
  2. 古い角質が重なり毛穴にふたをする
  3. 毛穴の中で皮脂が詰まる
  4. 毛穴詰まりになる
猫永(洗顔エキスパート)

毛穴づまりや黒ずみを防ぐなら、朝も夜も洗顔をする。

【理由②】ニキビや吹き出物の原因になる

【理由②】ニキビや吹き出物の原因になる

2つ目の理由は、ニキビや吹き出物の原因になるためです。

洗顔をしないと、古い角質や皮脂によって毛穴が詰まってしまいます。

この毛穴に詰まった皮脂をエサとする、アクネ菌が繁殖することでニキビになってしまうのです。

つまり、洗顔をしないことでニキビや吹き出物の原因になるということです。

ニキビの原因
  1. 洗顔をサボる
  2. 古い角質や皮脂が毛穴にふたをする
  3. 毛穴の中で皮脂が詰まる
  4. アクネ菌が繁殖する
  5. ニキビができる
猫永(洗顔エキスパート)

洗顔をしないと皮脂をによって、ニキビや吹き出物ができる。

【理由③】スキンケアの効果を低下させてしまう

【理由③】スキンケアの効果を低下させてしまう

3つ目の理由は、スキンケアの効果を低下させてしまうことです。

洗顔をしないと、肌に残った皮脂や夜にしたスキンケアの油分が残ってしまいます。

この油分が肌に残っている状態で、化粧水(水)をつけても浸透できません。

つまり、洗顔をしないと肌にうるおいを与えることができないのです。

そのため、肌の内部が乾燥してしまい、インナードライにつながることも…。

スキンケアの効果を低下させないためにも、洗顔を毎日するようにしましょう。

猫永(洗顔エキスパート)

洗顔をしないと化粧水が浸透しないためインナードライになりやすい。

洗顔料を使った正しい洗顔方法

メンズ洗顔のやり方

洗顔料を使った正しい洗顔方法は下記の7ステップです。

メンズ洗顔のやり方
  1. 手を洗う
  2. 顔の予洗いをする
  3. 洗顔料を泡立てる
  4. Tゾーンから泡をのせる
  5. ぬるま湯ですすぐ
  6. タオルで優しく拭く
  7. スキンケアをする

男の洗顔のポイントは、肌をゴシゴシとこすらないことです。

肌をこすると、摩擦によってハリ不足の原因につながってしまうためです。

そのため、泡をのせるだけで肌はこすらないようにしましょう。

猫永(洗顔エキスパート)

肌をこするとハリ不足の原因になる。

正しいメンズ洗顔のやり方については、下記の記事を参考にしてください。
»メンズ洗顔の正しいやり方

洗顔料を使った洗顔に関するよくある質問

Q&A

では詳しく見ていきましょう。

【質問①】水やお湯だけの洗顔ではダメなの?

【質問①】水やお湯だけの洗顔ではダメなの?

水やお湯だけではダメです。

この理由は、水やお湯だけでは落とせない汚れがあるためです。

汚れが落とせないと、毛穴が詰まり「黒ずみ」や「ニキビ」の原因になります。

そのため、肌の汚れを落とすためにも洗顔料を使いましょう。

猫永(スキンケアエキスパート)

黒ずみやニキビを予防するためにも、洗顔料を使って洗う。

【質問②】洗顔料は毎日使ったほうがいいの?

【質問②】洗顔料は毎日使ったほうがいいの?

毎日使ってください。

洗顔料を使わないと、残った汚れによって肌トラブルの原因になるためです。

毎日、洗顔料を使って肌を清潔に保ちましょう。

猫永(スキンケアエキスパート)

肌トラブルを防ぐためにも洗顔料は毎日使う。

【質問③】1日何回、洗顔料は使えばいいの?

【質問③】1日何回、洗顔料は使えばいいの?

洗顔料は、朝と夜の合計2回使いましょう。

この理由は、朝と夜には洗顔をする目的があるためです。

朝洗顔の目的
夜洗顔の目的
  • 寝ている間に付いた汚れを落とす
  • 肌にうるおいを与える
  • 紫外線によるダメージを防ぐ
  • 日焼け止めを落とす
  • 1日活動して付いた汚れを落とす
  • 洗顔後の乾燥を防ぐ

どちらの肌汚れも水やお湯だけでは落としきれないため、洗顔料を使って洗いましょう。

猫永(スキンケアエキスパート)

1日2回、洗顔料を使って洗う。

朝スキンケアと夜スキンケアの目的については、下記の記事を参考にしてください。
»朝・夜スキンケアの目的

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!