メンズ洗顔は1日何回?【顔を洗う回数・朝と夜洗顔のタイミングも徹底解説】

メンズ洗顔は1日何回?【顔を洗う回数・タイミングについて徹底解説】
  • 1日の洗顔回数は?
  • どのタイミングで洗えばいいの?
  • 1日に洗える洗顔の上限ってあるの?

まず結論からいいますと、メンズ洗顔の1日の回数やタイミングはこちらです。

洗顔回数/タイミングおすすめの回数とタイミング
1日の洗顔回数朝1回・夜1回の合計2回
朝洗顔のタイミング起きてすぐ
夜洗顔のタイミング入浴中(お風呂の1番最後)

洗顔の回数やタイミングを間違えてしまうと、肌の乾燥やニキビの原因になるため注意が必要です。

猫永(洗顔エキスパート)

この記事では、200種類以上の洗顔料を使ってきた洗顔エキスパートの私が、1日の洗顔回数とその理由、さらには3回以上洗いたいときの対処法までお伝えします。

プロフィール
  • 自分の肌質をチェック
  • スマホでタップするだけ
  • たった10秒で診断完了

メンズ洗顔の回数【1日2回がおすすめ】

メンズ洗顔の回数は?【1日2回がおすすめ】

メンズ洗顔の回数は、1日2回がおすすめです。

具体的には、「朝1回」と「夜1回」の合計2回の洗顔です。

この理由ですが、肌の汚れを落としつつ肌の乾燥を防ぐためです。

洗顔を3回以上もすると肌が乾燥してしまい、「肌荒れ」や「ニキビ」などの原因になってしまうのです。

そのため、基本的には1日2回を意識してください。

猫永(洗顔エキスパート)

メンズ洗顔は1日2回がベスト。

朝洗顔と夜洗顔のタイミングとは?
【朝は起きてすぐ・夜は入浴中】

男が洗顔をするおすすめのタイミング
【朝は起きてすぐ・夜は入浴中】
洗顔をするタイミング

(※タップで移動します。)

では詳しく見ていきましょう。

朝洗顔のタイミング【起きてすぐ】

朝洗顔のタイミング【起きてすぐ】

朝洗顔のタイミングは、起きてすぐです。

この理由は、寝ている間に「汗・ホコリ」などの汚れが付いているためです。

寝ている間に付く汚れ
  • 寝汗
  • 皮脂汚れ
  • 角質汚れ
  • ホコリ
  • ダニ
  • バイ菌
  • スキンケアの油分

このように寝ている間の肌には様々な汚れが付いています。

朝に洗顔をしないと肌が乾燥をして、ニキビのなどの原因につながるため危険です。

また起きてすぐに洗顔をすると、目覚まし効果でシャキッとするためオススメです。

猫永(スキンケアエキスパート)

朝の洗顔は起きてすぐにする。

ひげを剃るなら起きて20分後

朝にひげを剃る場合は、起きて20分後がおすすめです。

寝起きは顔がむくんでいるため、肌を傷付ける可能性があるためです。

ひげを剃るなら起床して20分後に剃って、その後に朝洗顔をしましょう。

夜洗顔のタイミング【入浴中】

夜洗顔のタイミング【入浴中】

夜に洗顔をするタイミングは、入浴中(お風呂の1番最後)です。

この理由は、「洗顔のやりすぎ」・「洗い残し」・「スキンケアの手間を省く」ためです。

入浴中に洗顔をする理由
  • 洗顔のやりすぎによる乾燥を防ぐ
  • 洗い残しによる肌トラブルを防ぐ
  • スキンケアの手間を省ける

帰宅してすぐに洗顔をする場合、入浴中にシャンプーが顔に付くため、再度顔を洗う必要があります。

夜だけで2回も洗顔をすると、肌の乾燥につながるためオススメできません。

そのため、肌の乾燥や手間などを防ぐためにも、夜の洗顔は入浴中にしましょう。

男性がお風呂で洗顔をする手順については、下記の記事を参考にしてください。
»お風呂洗顔の正しいやり方

猫永(スキンケアエキスパート)

お風呂での洗顔は肌の乾燥や洗い残し、スキンケアの手間を減らせる。

朝洗顔・夜洗顔の役割

朝と夜の洗顔の役割
朝洗顔・夜洗顔の役割

(※タップで移動します。)

では詳しく見ていきましょう。

朝洗顔の役割

朝洗顔の役割

朝洗顔の役割は、寝ている間についた汚れを落とすことです。

朝洗顔で落とす汚れ
  • 寝汗
  • ホコリ
  • ダニ
  • 皮脂の汚れ
  • 夜のスキンケア汚れ

とくに、夏場などは汗や皮脂の分泌量が増えるため、いつも以上にベタついてしまいます。

そのまま、洗顔をせずに放置すると、「ニキビ」や「毛穴の黒ずみ」などの原因になってしまいます。

ですので、朝起きたら洗顔をしっかりとする必要があるのです。

猫永(洗顔エキスパート)

朝洗顔は、寝ている間についた汚れを落とす役割がある。

夜洗顔の役割

夜洗顔の役割

夜洗顔の役割は、1日活動して出た「汗・皮脂・外でついた汚れ」を落とすことです。

夜洗顔で落とす汚れ
  • 皮脂
  • 古い角栓
  • 排気ガス
  • 大気中のホコリ
  • 朝のスキンケア汚れ

このように1日を通してついた、汚れを落とすことが夜洗顔の役割となっているのです。

洗顔で汚れを落とすことで、「乾燥じわ」や「毛穴の黒ずみ」を防ぐことができます。

そのため、帰宅した洗顔でしっかりと肌汚れを落としましょう。

猫永(洗顔エキスパート)

夜洗顔は、1日活動してついた汚れを落とす役割がある。

洗顔を1日3回以上してはダメな2つの理由

洗顔を1日3回以上してはダメな2つの理由
3回以上の洗顔がダメな理由

では詳しく見ていきましょう。

【理由①】肌バリアが低下するため

【理由①】肌バリアが低下するため

1つ目の理由は、肌バリアが低下するためです。

肌バリアとは、外からの異物の侵入を防いだり、水分蒸発を防いでくれる機能のことです。

皮脂や角質などが、この肌バリアの役割をしてくれます。

つまり、洗顔をしすぎると肌バリアが低下してしまうということです。

肌バリアが低下すると、肌が乾燥したり敏感になることで、肌の炎症が起こりやすくなります。

肌の炎症などを予防するためにも、洗顔は1日2回までにするのがおすすめなのです。

猫永(洗顔エキスパート)

洗顔をしすぎると、炎症などの肌トラブルの原因になりやすい。

【理由②】肌が乾燥するため

【理由②】肌が乾燥するため

2つ目の理由は、肌が乾燥するためです。

顔を洗いすぎると、必要な皮脂が流れてしまい肌が乾燥するのです。

肌が乾燥すると、「肌荒れ」や「顔のテカリ」の原因になってしまうことも…。

そのため、肌の乾燥を防ぐためにも、1日の洗顔回数は2回までにしましょう。

猫永(洗顔エキスパート)

3回以上洗うと肌が乾燥して「肌荒れ」や「顔のテカリ」の原因になる。

1日3回以上の洗顔をしたいときの2つの対処法

1日3回以上の洗顔をしたいときの2つの対処法
3回以上洗顔をするときの対処法

では詳しく見ていきましょう。

【対処法①】洗顔料を使わない

【対処法①】洗顔料を使わない

1つ目の対処法は、洗顔料を使わないことです。

この理由ですが、肌バリアの低下や乾燥を防ぐためです。

バリア機能が低下したり肌が乾燥すると、「肌荒れ」の原因になってしまいます。

ですが、ぬるま湯だけで顔を洗うと、バリア機能の低下や肌の乾燥を抑えることができるのです。

3回以上の洗顔に関しては、洗顔料を使わずにぬるま湯(32~34度)だけで洗うようにしましょう。

ただし、ゴシゴシこするとバリア機能が低下したり、肌が乾燥するため注意してください。

猫永(洗顔エキスパート)

肌の乾燥を防ぐためにも、3回目以降の洗顔はぬるま湯だけで洗う。

【対処法②】あぶらとり紙を使う

【対処法②】あぶらとり紙を使う

2つ目の対処法は、あぶらとり紙を使うことです。

あぶらとり紙を使うことで、肌のテカリやベタつきを抑えることができるのです。

ただし、肌をこすって使わないように注意してください。

肌をこすると、摩擦によって「ハリ不足」の原因になるためです。

そのため、テカリやベタつきが気になるときのみ、優しく吸い取るように使いましょう。

正しいあぶらとり紙の使い方については、下記の記事を参考にしてください。
»あぶらとり紙の正しい使い方

猫永(洗顔エキスパート)

あぶらとり紙はテカリやベタつきが気になるときのみ使う。

メンズ用の洗顔料おすすめ人気ランキング【TOP5】

メンズ用の洗顔料おすすめ人気ランキング【TOP5】
メンズ用の洗顔料
おすすめ人気ランキング
  • 1位:バルクオム THE FACE WASH
  • 2位:HOLO BELL エッセンシャル保湿ウォッシュ
  • 3位: オルビス ミスター
  • 4位:どろあわわ
  • 5位:オルビス 薬用クリア

おすすめのメンズ洗顔料ランキングの詳細は下記からご覧ください。
»メンズ洗顔料ランキング5選

猫永(洗顔エキスパート)

迷ったら「バルクオム THE FACE WASH」がおすすめ。

正しい洗顔のやり方【7ステップ】

メンズ洗顔のやり方
メンズ洗顔のやり方

洗顔ネットを使った正しい洗顔方法は下記の7ステップです。

メンズ洗顔のやり方
  1. 手を洗う
  2. 顔の予洗いをする
  3. 洗顔料を泡立てる
  4. Tゾーンから泡をのせる
  5. ぬるま湯ですすぐ
  6. タオルで優しく拭く
  7. スキンケアをする

メンズ洗顔のポイントは、肌をこすらないことです。

こすって洗顔をすると、肌のハリを作る成分がヘタってしまい、ハリ不足の原因になるためです。

そのため、もちもち泡を作って洗顔をしてください。

猫永(洗顔エキスパート)

肌はこすらずに、泡をのせるだけで洗う。

正しいメンズ洗顔のやり方については、下記の記事を参考にしてください。
»メンズ洗顔の正しいやり方

メンズスキンケアをするタイミングは?【洗顔をした5分以内】

メンズスキンケアをするタイミングは?【洗顔をした5分以内】

メンズスキンケアをするタイミングは朝と夜どちらも、洗顔をした5分以内です。

朝スキンケア
夜スキンケア
  • 朝洗顔をした5分以内にする
  • 夜洗顔をした5分以内にする

この理由ですが、洗顔をすると肌のうるおいを保つ「皮脂」が流れてしまうためです。

皮脂が流れると、肌が乾燥するのです。

スキンケアをせずに肌の乾燥を放置すると、「肌荒れ」や「ニキビ」の原因になります。

そのため、洗顔をしたら5分以内にスキンケアをしましょう。

朝と夜に行うスキンケアの手順はこちらです。

朝スキンケアの手順
夜スキンケアの手順
  • ①ひげを剃る
  • 洗顔をする
  • 化粧水を付ける
  • ④乳液を付ける
  • ⑤日焼け止めを塗る
  • ①日焼け止めを落とす
  • ②洗顔をする
  • ③化粧水を付ける
  • ④乳液(またはクリーム)を付ける
猫永(洗顔エキスパート)

肌荒れやニキビを防ぐためにも、洗顔をしたら5分以内にスキンケアをする。

正しいメンズスキンケアのやり方については、下記の記事を参考にしてください。
»メンズスキンケアの正しい手順

メンズ洗顔の回数でよくある質問

メンズ洗顔の回数でよくある質問

では詳しく見ていきましょう。

【質問①】朝と夜も洗顔料は使ったほうがいいの?

【質問①】朝と夜も洗顔料は使ったほうがいいの?

朝と夜も洗顔料を使って顔を洗ってください。

この理由ですが、ぬるま湯だけでは落とせない汚れがあるためです。

肌に汚れが残ったままだと、毛穴汚れやニキビの原因につながります。

そのため、朝と夜は洗顔料を使って洗うようにしましょう。

猫永(洗顔エキスパート)

朝と夜は洗顔料を使って顔を洗う。

【質問②】朝に洗顔料を使って乾燥しないの?

【質問②】洗顔料を使って乾燥しないの?

スキンケアをすれば乾燥を防げます。

むしろ、ぬるま湯だけでも洗顔後にスキンケアをしないと、肌は乾燥するのです。

そのため、洗顔後は必ず「化粧水+乳液」のセットで保湿をしましょう。

朝も洗顔料を使ったほうがいい理由については、下記の記事を参考にしてください。
»男性も朝に洗顔料を使ったほうがいい理由

猫永(洗顔エキスパート)

洗顔後にスキンケアをすれば乾燥はしない。

【質問③】朝も泡立てたほうがいいの?

朝も、もちもち泡で洗顔をしましょう。

この理由ですが、泡の弾力がないと摩擦による「肌のハリ不足」の原因になるためです。

朝が忙しい場合は、ポンプ式の泡タイプを使って洗顔をすれば大丈夫です。

猫永(スキンケアエキスパート)

朝は泡タイプで洗顔をするのがオススメ。

【質問④】何度洗ってもテカリやベタつくのはどうして?

【質問③】何度洗ってもテカリやベタつくのはどうして?

テカリやベタつく原因は、顔の洗いすぎが考えられます。

1日何回も顔を洗うと、肌の乾燥を防ぐために皮脂の分泌量が増えてしまうのです。

つまり、顔を洗いすぎると今まで以上にテカリやベタついてしまうということです。

そのため、洗顔の回数を1日2回にして、洗顔後はスキンケアをするようにしましょう。

猫永(洗顔エキスパート)

顔を洗いすぎると、テカリやベタつきの原因につながる。

【質問⑤】化粧水って1日何回すればいいの?

【質問⑤】化粧水って1日何回すればいいの?

化粧水は、朝と夜の1日2回しましょう。

基本的には、洗顔をして5分以内に化粧水をつけるのが理想です。

化粧水をつけずに放置すると、肌が乾燥してしまうためです。

そのため、洗顔をしたら5分以内に化粧水をつけてください。

猫永(洗顔エキスパート)

化粧水は朝と夜の洗顔後の直後にする。

正しいスキンケアのやり方については、下記の記事を参考にしてください。
»メンズスキンケアのやり方

【質問⑥】ひげを剃るタイミングは?

【質問⑥】ひげを剃るタイミングは?

ひげ剃りは、朝起きてから10~20分後がオススメです。

この理由ですが、顔のむくみが落ち着いて傷つけにくいためです。

ひげは午前6~10時頃までに伸びるため、夜よりも朝に剃るのがオススメです。

そのため、朝起きてから10~20分後に剃るようにしましょう。

猫永(スキンケアエキスパート)

ひげは朝起きて10~20分後に剃る。

【質問⑦】洗顔とひげ剃りのタイミングは?

【質問⑦】洗顔とひげ剃りのタイミングは?

ひげは洗顔の前に剃るようにしましょう。

この理由ですが、洗顔前に剃ることで肌の乾燥を防ぐためです。

洗顔をすると、肌のうるおいを保つ皮脂が流れてしまいます。

皮脂が流れた状態で髭を剃ると、肌が乾燥してヒリヒリしたりニキビの原因になるためです。

そのため、肌トラブルを防ぐためにも、「①ひげ剃り」→「②洗顔」の順番で行いましょう。

猫永(スキンケアエキスパート)

ひげは洗顔前に剃るのがオススメ。

【質問⑧】朝は洗顔シートでもいいの?

洗顔シートはオススメしません。

この理由ですが、洗顔シートは肌をこするため「ハリ不足」の原因になるためです。

肌をこすると、ハリを作る「コラーゲン」や「エラスチン」という成分がヘタリます。

ハリを作る成分がヘタることで、ハリ不足の原因になるのです。

そのため、ハリ不足を作らないためにも洗顔料を泡立てて顔を洗うようにしましょう。

猫永(洗顔エキスパート)

洗顔シートをでこすって洗うと肌のハリ不足になる。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!