ターンオーバーの早い・遅いの見分け方【乱れる原因や整える方法も解説】

ターンオーバーの「早い・遅い」の見分け方【乱れる原因や整える方法も解説】
  • ターンオーバーの早い・遅いの見分け方が知りたい!
  • 早いとか遅いってどうやって見分けるの?
  • ターンオーバーが乱れる原因は?

まず結論からいいますと、ターンオーバーの「早い・遅い」の見分け方は下記の特徴を参考にしてください。

下記の特徴に当てはまる方が、あなたのターンオーバー状態になります。

早い人の特徴
遅い人の特徴
  • 保湿をしてもすぐに乾燥する
  • 化粧品が合わないことが多い
  • 紫外線に当たると刺激を感じる
  • 肌が常に乾燥している
  • 肌が敏感で肌荒れしやすい
  • 肌がくすみがちになる
  • 肌がザラザラする
  • 肌がゴワゴワする
  • 化粧水が浸透しにくい
  • 傷やあざが治りにくい

ターンオーバーは早くても遅くてもダメです、整えることが大切です。

猫永(スキンケアエキスパート)

この記事では、100種類以上の化粧水を使ってきたスキンケアエキスパートの私が、ターンオーバーの見分け方やターンオーバーが乱れる原因に整える方法までお伝えします。

この記事を書いた人
  • 自分の肌質をチェック
  • スマホでタップするだけ
  • たった10秒で診断完了

ターンオーバーの「早い・遅い」の見分け方【特徴で判断する】

ターンオーバーの「早い・遅い」の見分け方ですが下記の特徴をご覧ください。

下記の肌の特徴に当てはまる方が、あなたのターンオーバーの状態になります。

早い人の特徴
遅い人の特徴
  • 保湿をしてもすぐに乾燥する
  • 化粧品が合わないことが多い
  • 紫外線に当たると刺激を感じる
  • 肌が常に乾燥している
  • 肌が敏感で肌荒れしやすい
  • 肌がくすみがちになる
  • 肌がザラザラする
  • 肌がゴワゴワする
  • 化粧水が浸透しにくい
  • 傷やあざが治りにくい

ターンオーバーが早いと、バリア機能が弱まり「肌トラブル」の原因になりやすいです。

逆に、ターンオーバーが遅いと、古い角質が肌に残ってしまうため「肌がくすみ」が目立つようになります。

猫永(スキンケアエキスパート)

ターンオーバーの早い遅いを見分けるには、自分の肌の特徴を知ることが大事。

ターンオーバーが乱れるデメリット

では詳しく見ていきましょう。

【デメリット①】肌が乾燥する

1つ目のデメリットは、肌が乾燥することです。

肌が乾燥する理由は、肌のうるおいが保てないためです。

そもそも肌のうるおいは、「NMF(天然保湿因子)」という成分が保っています。

ですが、ターンオーバーが早いと、NMFを作る時間がなくなるのです。

つまり、肌のうるおいを保つ成分が不足するため、肌が乾燥してしまうわけです。

猫永(スキンケアエキスパート)

ターンオーバーが早いと、肌のうるおいが保てないため乾燥する。

【デメリット②】肌のハリが低下する

2つ目のデメリットは、肌のハリが低下することです。

ターンオーバーが早いと、肌のうるおいが不足するとお伝えしました。

肌の水分が不足をすることで、ハリや弾力が低下してしまうのです。

その結果として、ハリの少ない肌になってしまうのです。

猫永(スキンケアエキスパート)

うるおいが不足することでハリの低下につながる。

【デメリット③】ニキビができやすい

5つ目のデメリットは、ニキビができやすいことです。

ニキビは、ターンオーバーが早くても遅くてもできやすくなるのです。

ターンオーバーが早い
  1. 肌のうるおいが不足する
  2. 肌が乾燥しやすくなる
  3. 乾燥により皮脂の分泌量が増える
  4. 皮脂が毛穴に詰まる
  5. 毛穴の中でアクネ菌が増える
  6. アクネ菌によってニキビができる
ターンオーバーが遅い
  1. 古い角質が肌に残る
  2. 角質が毛穴に蓋をしてしまう
  3. 毛穴が詰まってしまう
  4. 毛穴の中でアクネ菌が増える
  5. アクネ菌によってニキビができる
猫永(スキンケアエキスパート)

ニキビは、ターンオーバーが早くても遅くてもできやすくなる。

ターンオーバーが乱れる4つの原因

では詳しく見ていきましょう。

【原因①】洗顔のやりすぎ

1つ目の原因は、洗顔のやりすぎです。

洗顔を1日に3回以上すると、余分な皮脂や角質を洗い流してしまいます。

皮脂や角質を余分に洗い流すと、肌が乾燥してしまうのです。

肌が乾燥することで、「肌を守らなきゃ!」とターンオーバーが早くなるのです。

そのため、洗顔回数は1日2回までに抑えてください。

正しいメンズ洗顔の1日の回数については、下記の記事を参考にしてください。
»メンズ洗顔の1日の回数

猫永(スキンケアエキスパート)

洗顔を1日3回以上するとターンオーバーが早くなる。

【原因②】スキンケア不足

2つ目の原因は、スキンケア不足です。

洗顔後にスキンケアをしないと、肌が乾燥してしまうのです。

肌が乾燥すると、肌を守るためにターンオーバーが早くなってしまいます。

そのため、肌を乾燥させないためにも、洗顔後はスキンケアを必ずしましょう。

猫永(スキンケアエキスパート)

スキンケアをサボるとターンオーバーが早くなる。

正しいスキンケアのやり方については、下記の記事を参考にしてください。
»メンズスキンケアのやり方

【原因③】紫外線によるダメージ

3つ目の原因は、紫外線によるダメージです。

紫外線を浴びることで、肌ダメージを受けてしまいます。

肌ダメージを受けることで、早く回復させようとターンオーバーが早くなってしまうのです。

そのため、紫外線によるダメージを防ぐためにも、日焼け止めを塗るようにしましょう。

猫永(スキンケアエキスパート)

紫外線を浴びるとターンオーバーが早くなる。

【原因④】生活習慣による影響

4つ目の原因は、生活習慣による影響です。

ターンオーバー乱れる習慣
  • 睡眠不足
  • 食生活の乱れ
  • ストレス
  • 無理なダイエット
  • たばこ
  • アルコール
  • 運動不足

このようなあまり良くはない生活習慣によって、ターンオーバーが乱れてしまうのです。

ターンオーバーを整えるためにも、規則正しい生活を意識してみてください。

猫永(スキンケアエキスパート)

規則正しい生活って難しいから、下記で整えるポイントも解説するよ。

ターンオーバーを整える4つのポイント

では詳しく見ていきましょう。

【ポイント①】洗顔を1日2回にする

1つ目のポイントは、洗顔を1日2回にすることです。

洗顔の回数が多いと、肌が乾燥してターンオーバーが早くなってしまいます。

そのため、洗顔は朝と夜の合計1日2回までにしましょう。

また、洗顔のときにゴシゴシこすると、皮脂が流れて肌の乾燥につながるため注意しましょう。

猫永(スキンケアエキスパート)

洗顔は朝と夜の1日2回だけにする。

正しいメンズ洗顔のやり方については、下記の記事を参考にしてください。
»メンズ洗顔の正しいやり方

【ポイント②】洗顔後に化粧水をつける

2つ目のポイントは、洗顔後に化粧水をつけることです。

洗顔をすると、肌のうるおいを保つ皮脂が流れてしまうため、肌が乾燥するのです。

肌が乾燥すると、ターンオーバーが早くなってしまいます。

そのため、洗顔後は5分以内に化粧水でうるおいを与えるようにしましょう。

猫永(スキンケアエキスパート)

肌の乾燥を防ぐためにも、洗顔後は5分以内に化粧水をつける。

正しい化粧水の使い方については、下記の記事を参考にしてください。
»化粧水の正しい使い方

【ポイント③】化粧水が乾く前に乳液をつける

3つ目のポイントは、化粧水が乾く前に乳液をつけることです。

化粧水が乾くと、肌の水分が蒸発してしまい肌が乾燥するためです。

すると、肌を守るためにターンオーバーが早くなってしまいます。

そのため、化粧水をつけたら肌がびちゃびちゃの状態で乳液をつけるようにしましょう。

猫永(スキンケアエキスパート)

化粧水が乾く前に乳液をつける。

正しい乳液の使い方については、下記の記事を参考にしてください。
»乳液の正しい使い方

【ポイント④】日焼け止めをする

4つ目のポイントは、日焼け止めをすることです。

日焼け止めをしないと、紫外線によるダメージを受けてしまいます。

紫外線のダメージを受けると、ターンオーバーが早くなってしまうのです。

そのため、ターンオーバーを整えるためにも、日焼け止めを毎日塗るようにしましょう。

猫永(スキンケアエキスパート)

日焼け止めは男性でも毎日塗る。

正しい日焼け止めの塗り方については、下記の記事を参考にしてください。
»日焼け止めの正しい塗り方

ターンオーバーの基本情報

ターンオーバーの基本情報

では詳しく見ていきましょう。

①:ターンオーバーとは

ターンオーバーとは、新しい皮膚が生まれて古い皮膚が落ちるまでのサイクルのことです。

つまり、肌の新陳代謝のことになります。

ターンオーバーが乱れると、「肌の乾燥」や「ニキビ」などの原因になるのです。

猫永(スキンケアエキスパート)

ターンオーバーとは皮膚の生まれ変わりサイクルのことだよ。

②:ターンオーバーの仕組み

ターンオーバーはの仕組みはこちらです。

STEP
基底層で新しい皮膚ができる

まずは基底層(きていそう)という、肌の1番下の層で新しい細胞が作られます。

※合計の期間は1日。

STEP
角質層まで細胞が上がってくる

基底層で作られた細胞は、皮膚の1番表面にあります基底層(きていそう)まで下から上へと押し上げられていきます。

※合計の期間は14日間。

STEP
垢となり剥がれ落ちる

皮膚の1番外側まで上がった細胞は、肌を守るための保湿やバリア機能の役割を行います。

役割を終えた細胞は、垢(あか)として自然に剥がれ落ちていくのです。

※合計の期間は28日後。

このように、基底層(きていそう)で作られた新しい皮膚が、上に登っていき古い皮膚と入れ替わるのです。

※基底層とは、表皮(1番外側の皮膚)の1番下にある層のことです。

猫永(スキンケアエキスパート)

約28日間で新しい皮膚と古い皮膚が入れ替わる。

③:年齢別ターンオーバーの周期

年齢別のターンオーバーの周期はこちらです。

ターンオーバーの周期

年齢ターンオーバーの周期
20代約28日
30代約40日
40代約55日
50代約78日
60代約90日

20代のターンオーバーが28日間で、年齢が上がるにつれて周期は遅くなるのです。

猫永(スキンケアエキスパート)

ターンオーバーの周期は年齢によって異なる。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!